「スパイ」ジェジュン、見事な腹筋を公開!

「スパイ」ジェジュン、見事な腹筋を公開!

KBS2TV金曜ドラマ「スパイ」(原題)ジェジュンが見事に鍛え上げられた腹筋を披露する「苦悩のシャワーシーン」を通じて、濃い男性美を爆発させる。

ジェジュン(JYJ)は「スパイ」で秀でた頭脳と卓越した分析力を誇る天才国家情報院の要員ソヌ役を熱演している。劇中、ソヌは仕事のときは原則通りに行動するが、愛する母親ヘリム(ペ・ジョンオク)と恋人ユンジン(コ・ソンヒ)の前では優しくて愛きょうの多い男に変わる人物だ。ジェジュンは冷徹なエリート国家情報院の要員とソフトな男を行き来する二重人格の魅了で視聴者を惹きつけている。

これと関連しジェジュンがシャワーシーンで鍛えられた逆三角形の体を披露して注目を集めている。広い肩幅とぜい肉のない完ぺきな腹筋で「セクシーな男性美」を見せているジェジュンのスタイルが女心を存分にときめかせる見通しだ。

ジェジュンの「苦悩のシャワーシーン」撮影は去る13日、京畿道(キョンギド)水原(スウォン)のKBSセット場で行われた。撮影場に登場したジェジュンは、忙しいスケジュールのため時間を割いて運動する時間がなかったと、露出シーンを控えて嘆いた。

しかし、撮影が始まるとジェジュンは穏やかな外見の中に隠されていた見事な腹筋を披露して現場を熱くさせた。完ぺきな男性美に女性スタッフだけでなく男性スタッフまで全員を感嘆させた。さらにジェジュンはソヌのキャラクターに自然と溶け込み、繊細な感情演技を披露し、現場から称賛を受けた。

ジェジュンが短時間で名場面を完成させると、スタッフの間では物足りなさいっぱいのため息があふれた。これにパク・ヒョンソクプロデューサーが視聴者のためのプレゼントだとし、「もう一度撮ろう」と冗談を言い現場を爆笑させた。

WOW!korea提供

2015.01.16

blank