脱税報道のチャン・グンソク、「三食ごはん」降板へ…「現時点での出演は適切ではない」

脱税報道のチャン・グンソク、「三食ごはん」降板へ…「現時点での出演は適切ではない」

韓国俳優チャン・グンソク(27)が、tvNバラエティ番組「三食ごはん」を降板することが決定した。

ケーブルチャンネルtvN「三食ごはん」制作陣は15日、チャン・グンソク側と協議した結果、番組から降板することを決定したという。

制作陣は「先ごろ、番組出演者の一人であるチャン・グンソクについて、税金申告漏れに関する報道があった」とし、「これについて、制作陣が所属事務所へ確認した結果、故意によるものではないことがわかり、すでに課徴金を納付済みとのことで、法的な責任は完了した事案であるとの解明を聞いた」と述べた。

続けて「ただ、解明後にも継続して報道が流れ、多くの視聴者がチャン・グンソクの出演に関して懸念を示している」とし、「同件について、制作陣はチャン・グンソクが現時点で番組に出演するのは適切ではないと判断。事務所側と協議し、降板を決定した」と経緯について説明した。

今後の番組撮影はチャ・スンウォン、ユ・ヘジンを主軸として行われる予定。すでに撮影済みのチャン・グンソク出演分は、最大限に編集して放送される予定だ。

なお、制作サイドは「信じて番組を待っていてくれた視聴者に混乱を招いた点を深くお詫びする」と謝罪した。

WOW!korea提供

2015.01.16

blank