アリアナ・グランデ、「BLACKPINK」とセレーナ・ゴメスとのコラボ曲「Ice Cream」に熱視線「誇らしい」

ポップスターのアリアナ・グランデが、ガールズグループ「BLACKPINK」とセレーナ・ゴメスのコラボ曲「Ice Cream」に対する高い関心を示した。

YGエンターテインメント(以下、YG)は今月21日夜11時に公式ブログに「BLACKPINK」のニューシングルのタイトルポスターを掲載し、楽曲のタイトルが「Ice Cream」であることを明らかにした。

セレーナ・ゴメスも同日同時に、自身のインスタグラムアカウントにアイスクリームを持った写真をアップし、数多くのファンたちから関心と桁外れの反応を導き出した。

YGはこれに先立ち、「『BLACKPINK』の今回の新曲は蒸し暑い真夏によく似合うとてもさわやかな音楽」だと耳打ちした。

これと関連して、アリアナ・グランデの数多くのヒット曲を制作したプロデューサーのトミー・ブラウンは自身のSNSに「Ice Cream」のポスターをアップし、「僕と僕の素晴らしい友人たちが楽曲をプロデュースして作った。とてもわくわくする」と、弾む気持ちをのぞかせた。

トミー・ブラウンは「昨年韓国を訪れ、『BLACKPINK』と楽しく時間を過ごした」と認証ショットを残しもした。

特にこの投稿をアリアナ・グランデが自身のSNSのストーリー機能へ直々キャプチャーし掲載した。その一方でアリアナ・グランデは「このグループが誇りに思い、とても期待している。このグループと女性たちをとても愛している」と残した。これとともに「BLACKPINK」やセレーナ・ゴメス、トミー・ブラウンなどのIDを直々にタグ付けした。

(2ページに続く)

・「音楽中心」SSAK3、BLACKPINK-ファサとの対決で“1位”

・「BLACKPINK」&セレーナ・ゴメス、新曲「Ice Cream」タイトルを公開

・「BLACKPINK」新曲MVにセレーナ・ゴメス出演か…撮影すでに完了、真夏によく似合うクールな音楽

・「BLACKPINK」JISOO、ドラマ「雪降花」ヒロインに抜てき

2020.08.22

blank