「NU’EST」ミンヒョン、“心の深いところに自分はうまくいくという信頼がいつもあった”

「NU’EST」ミンヒョン、“心の深いところに自分はうまくいくという信頼がいつもあった”

「NU’EST」のミンヒョン致命的な美と清楚で「ファーストルック」誌表紙2種を飾った。

ミンヒョンは20日、「ファーストルック」誌を通じてミンヒョンという未知の世界の終着地、オプティマスユニバースを披露した。真っ暗な宇宙の夜の中でも、まぶしい太陽の昼間の中でも、どこでも星のように明確に輝き、圧倒的な存在感を発散した。

明るい太陽も隠すことができない致命的な美を発散したブラックミンヒョン、だるい表情とポーズで特有のエレガントで清楚な魅力があらわれるホワイトミンヒョンの姿を「ファーストルック」誌のカバー2種を使用して確認することができる。

今回のグラビア撮影はスーツをインナーなしで着用して、通常よりもシャツのボタンをスタイリングした。星座コンセプトのネックレスを着用した長い白いネックラインの姿が目立つ。

グラビア撮影後に行われたインタビューで、初のドラマ「LIVE ON」の演技挑戦に尋ねると、「台本リーディングの時とてもたくさん震えた。台本がはがれてしまうほど練習して熟知して行った初めての撮影自体もとても震えた。今は楽しんで撮影しており、現場に適応しました。」と伝えた。

続いてインスタグラムに投稿した夜空の写真について「その日の朝から夜遅くまでとても長い時間の撮影を終えて家に帰ってきました。屋上から撮影したモニター映像を見たんですが、空が本当にきれいです。自分自身にねぎらいをしながら、またLOVE(ファン)にも『撮影上手にやってます』とお知らせしたくてそう上げた。」と伝えた。

ドラマ「LIVE ON」人物紹介欄に書かれた「冷たい風が吹く完璧主義」と書かれたゴ・ウンテクのキャラクターについて尋ねると、「思ったより私と似ている点多い。とても計画的という点?旅行に行ったり、何をするとき計画的に実行するのが好きなんです。」と伝えた。

最近ストレスや疲労を忘れるのは何であるか尋ねると、「ストレスを受ける方ではないのに、最近ドラマ撮影のために食べ物の調節をしています。だから寝る前にモッパンを見ています。本当はラーメンが好きだけど、食べるとむくむからよくない食べないじゃないですか。だから、ほとんどラーメンのモッパンを見ます。」と伝えた。

キャスティング当時焼き鳥を食べていた子供のミンヒョンは今のミンヒョンの姿を想像したのか尋ねると、「正確に今の私の姿そのままを想像していないが、正直、心の深いところでは、自分はうまくいくだろうという信頼がいつもありました。デビューしてからも、常に。」と伝えた。

アイドルグループのメンバーでミュージカル俳優として、また新人演技者で、新しいミッションに挑戦する秘訣を尋ねると、「僕はとどまりたくない。そこまで届くのに待ってくれるLOVE(ファン)がいるからしきりに挑戦して、よくこなすことができると思います。悩みがあったり、大変だと感じられる瞬間にも、前進する原動力になってくれる。」と伝えた。

ミンヒョンのより多様な姿のグラビアとインタビューは8月20日発行のマガジン「ファーストルック」202号で会うことができる。そのほかにも、ファーストルックYouTubeチャンネル、ファーストルックTikTokなどファンミンヒョンの新しい姿を確認できる映像がまもなく公開される予定だ。

WOW!korea提供

 

  • 「NU’EST」ミンヒョン“ファンたちは僕の原動力…留まらないで進みたい”
  • 「NU’EST」ミンヒョン、制服ルック公開…“正直に言って王子様”
  • 「NU’EST」ミンヒョン、童顔美肌の自撮り&制服姿を公開
  • 「NU’EST」ミンヒョン、すっぴんがこの程度!!…ツルツルお肌に感嘆!!
  • 2020.08.21

    blank