「I-LAND」、BTS(防弾少年団)出演に非ドラマ部門話題性1位…話題性驚異的な110.47%上昇

Mnet「I-LAND」は、BTS(防弾少年団)の出演で大きく話題を集めて放送以来初の非ドラマ話題性1位達成に成功した。また、話題性前週比で110.47%上昇した。BTSの完全体の出演にファンの熱い反応が見られ、BTSは非ドラマ出演者話題性2位にランクした。
本調査は、テレビの話題性分析機関グッドデータ・コーポレーションが、2020年8月10日から2020年8月16日まで放送中または、放送予定の非ドラマ168編を対象に、ニュース記事、ブログ/コミュニティ、ビデオ、SNSで発生したネットユーザーの反応を分析して8月18日に発表した結果だ。

  • BTS(防弾少年団)、クァンファムン(光化門)メッセージボード第2弾…“あなたと私が一緒なら笑うことができる”
  • 「BTS(防弾少年団)」SUGA、セルフィー投稿!!…“行けダイナマイト”
  • 「公式」BTS(防弾少年団)、3つのアルバムが米ビルボードメインアルバムチャートにランクイン
  • 「BTS(防弾少年団)」、「CONNECT,BTS」に続き世界的な芸術プロジェクト「do it」に参加
  • 2020.08.19

    blank