【グラビア】「MONSTA X」ショヌ“20年後にもパク・ジニョン先輩、Usherのように活動したい”(動画あり)

グループ「MONSTA X」のショヌの単独グラビアが公開された。

19日、スターシップエンターテインメントは創刊20周年を記念したファッションマガジン「COSMOPOLITAN」の20種カバーを飾った「MONSTA X」のショヌのグラビアとムービングカバーを公開した。 特に今回のグラビアは、販売開始と同時に一時品切れを記録するなど、話題の中心に立った。

公開されたグラビアの中のショヌは、くしゃっとしたナチュラルなヘアーにレザージャケットでタフな魅力を見せている。 自動車の上に腰掛けて余裕がある表情でカメラを見つめているショヌの姿は、強烈な存在感で見る人々の注目をひきつけた。

グラビア撮影に続いたインタビューでショヌは、「20周年のカバーモデルになって感激するくらい気分がいい」と、短く所感を伝えた。 同時にデビュー5周年を迎えた「MONSTA X」に対して「僕らがそんなに長く活動したという感じは受けられません。 新人の時と完全に同じ心だというのは難しいけれど、その時と格別違わない気持ちでスケジュールを消化しています」と、話した。

(2ページに続く)

・元「MONSTA X」ウォノ、「Losing You」の4カ国語リリックビデオ公開… ”ファンに伝える本心”

・「MONSTA X」I.M、自然の中でのナチュラルな自撮り公開。

・ミンヒョク(MONSTA X)、デビュー曲の衣装完全再現…モンべべの心に“Trespass”

・ウォノ(元MONSTA X)、「Losing You」海外16地域のiTunes K-POP1位…グローバル底力

2020.08.19

blank