300万人動員映画「ただ悪から救ってください」、新型コロナの拡散防止のため8/17の舞台あいさつが中止に

映画「ただ悪から救ってください」(監督:ホン・ウォンチャン)が新型コロナウイルス感染症の拡散防止のために、今月17日に予定された舞台あいさつを中止した。

15日に「ただ悪から救ってください」の製作スタッフはCJENM MOVIEの公式SNSに「8月17日の舞台あいさつ中止案内」というタイトルの投稿を掲載した。

製作スタッフは「8月17日に予定されていた『ただ悪から救ってください』の出演陣による感謝舞台あいさつは新型コロナウイルス感染症の拡散防止および予防次元で中止することに決定した」とし、「観客の方々のご理解をお願いいたします」と伝えた。

現在、韓国首都圏を中心に新型コロナウイルス感染症の拡散傾向が続いている状況だ。この影響で舞台あいさつも中止となった。

一方、「ただ悪から救ってください」は15日、300万人の累積観客数を突破しヒット中だ。

 

WOW!korea提供

2020.08.15

blank