【公式】「I-LAND」側、「番組セットの清掃サービス会社の職員がコロナ感染判定、参加メンバーは自己隔離中」

Mnetのオーディション番組「I-LAND」の清掃サービス会社の職員が新型コロナウイルスの感染確定を受け、番組セットが閉鎖された。

15日にMnetの関係者は情報サイトNews1に「清掃サービス会社の職員の方が昨日、新型コロナウイルスの検査を行い、本日感染判定を受けた」と明らかにした。

関係者は「15日に予定されていた『I-LAND』の収録は取り消され、現場にいた出演陣とスタッフ全員撤収させ、セットの防疫を行った。『I-LAND』の関係者たちは全員新型コロナウイルスの検査をしている状況」だと述べた。

そして「現在、デビュー準備組のメンバーたちは新型コロナウイルスの検査を受け、マネージメント会社のケアの下で自己隔離中」だと付け加えた。

また「『I-LAND』のセットに訪問する時には問診票を作成し、発熱チェックをするなど、安全に万全を期しているにも関わらず、感染者が発生し残念だ」とし「今後の番組と収録の日程に対しては論議して改めて告知する」と説明した。

一方、「I-LAND」はCJ ENMとBigHitエンターテインメントが昨年3月に設立した合弁会社「ビリーフラップ」による最初のプロジェクトで、次世代K-POPアーティストを誕生させていく過程を盛り込んだサバイバル番組。毎週金曜日午後11時から放送されている。

WOW!korea提供

  • 「I-LAND」パート2、BTS(防弾少年団)が開いた!!
  • BTS(防弾少年団)、本日(14日)「I-LAND」に登場…緊張感さらに高まるデビュー競争Part2がスタート
  • BTS(防弾少年団)、14日、「I-LAND」登場を予告…期待アップ
  • BTS(防弾少年団)、8月14日「I-LAND」に出演予告…視聴率の救世主になるか?
  • 2020.08.15

    blank