女優イ・セヨン、ドラマ「カイロス」でデビュー以来初のショートカットに

女優イ・セヨン、ドラマ「カイロス」でデビュー以来初のショートカットに

10月26日に初放送されるMBCの新しい月火ミニシリーズ「カイロス」(脚本イ・スヨン、演出パク・スンウ、製作OHストーリー、ブロッサムストーリー)は、幼い娘が誘拐されて絶望に陥った1か月後の男キム・ソジン(シン・ソンロク)と、行方不明になった母を見つけなければならない1か月前の女性ハン・エリ(イ・セヨン)が愛する人を救うために時間を横切って孤軍奮闘するタイムクロッシング・ファンタジー・スリラーだ。

イ・セヨンは公開された初の単独スチールで副業の就職準備生ハン・エリに変身し、注目を集めている。しわくちゃになったシャツと化粧気一つない顔はまともに休む暇もなく忙しく生きているように見え、彼女が何か事情を抱いているような疑問を醸し出す。初々しい姿とは異なり、強靭さが明らかになった表情は早くから苦労で鍛えられたパサパサした人生の重みが感じられるよう、彼女が描き出すハン・エリのキャラクターがどのようなものか関心が集まっている。

特にハン・エリは、母親クァク・ソンジャ(ファン・ジョンミン)の手術費を稼ぐために仕事と勉強を並行しながらも明るさを失わない人物だが、母の失踪で人生の底を経験する。

「カイロス」に向けてデビュー以降初めてショートカットを決心したイ・セヨンは、しっかりした魅力で武装したハン・エリキャラクターで生活戦線最前線に飛び込んだ切迫さを描いて出す予定だ。

劇中のハン・エリと完全なシンクロ率を見せるイ・セヨンは10月26日午後9時30分から初放送されるMBC新しい月火ミニシリーズ「カイロス」で見ることができる。

WOW!korea提供

  • <トレンドブログ>女優イ・セヨン、デビュー以来初のショートカットに変身!新ドラマへ臨む。
  • ユ・スンホ&イ・セヨン、にらみ合いシーン公開…“ときめきツーショット”
  • 「梨泰院クラス」の次は「メモリスト」、ウェブコミック原作とシンクロ率200%の人気ドラマ…ユ・スンホとイ・セヨン主演で放送開始
  • 女優チョン・インソン、新たにエイチアンドエンターテインメントと専属契約
  •  

    2020.08.14

    blank