スンウ(VICTON)、「Sacrifice」発売=ソロ歌手としてのキャリアもスタート

韓国男性グループ「VICTON」のスンウがソロ歌手に変身した。

スンウは10日の午後6時、各種音源サイトで1stミニアルバム「Fame」の音源と、タイトル曲「Sacrifice」のMVを公開した。

デビュー4年目にして初めてソロアルバムを発売するスンウは、全曲の作詞に参加し、自身の全てを表現した。名声と名誉を意味するアルバム名「Fame」は、ソロアーティストとして名声を得るという覚悟を表していて、これまで彼が過ごしてきた時間を振り返ると共に、悩みと本心を詰め込んだアルバムだ。

タイトル曲「Sacrifice」は、Trap、Pop、R&Bジャンルが溶け込んだ曲で、グルーヴ感のあるリズムとダイナミックな構成で、スンウの様々なヴォーカルトーンを楽しむことができる。

また「Sacrifice」のMVは、ハン・スンウの印象的な演技と、上半身を脱いだスタイリングで映像美を生み出し、視聴者を魅了している。スンウは派手なパフォーマンスでセクシーなカリスマ性を発散して注目を集めている。

このように「VICTON」とはまた一味違った洗練されたサウンドとセクシーさで勝負し、ソロアーティストとして新たな挑戦をしたスンウが、今後どのような活躍をしていくのか期待が集まっている。

スンウはきょう(10日)8時に1stミニアルバム「Fame」の発売記念ショーケースを開き、デビュー曲「Sacrifice」を始めて公開した。

WOW!korea提供

  • 「GFRIEND」&「IZ*ONE」に「ASTRO」&「VICTON」まで、「2020 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS」に出演決定
  • 「VICTON」ハン・スンウ、画報公開…“表情演技様々なサイココンセプト、うまくできる”
  • ハン・ソナ(元Secret)&ハン・スンウ(VICTON)、デビュー後初めて愛情いっぱいの姉弟グラビアを公開
  • <トレンドブログ>【グラビア】ハン・ソナ&スンウ(VICTON)、“よく似てる!?”…“リアル姉弟のケミ”
  • 2020.08.10

    blank