「"年上女性キラー"イ・テガン、次のお相手はオアシズ大久保佳代子」

10月23日にシングル「Over and Over」を引き下げ、エイベックスよりメジャーデビューが決定しているイ・テガン。

12月公開の映画「チャイ・コイ」での、女優・川島なお美との共演に続き、今度は自身の作品のミュージックビデオで、今年最も輝いている女性芸人の一人、オアシズ大久保佳代子との共演することが発表となった!テガンは出演をお願いするにあたり、「会議に出て、大久保さんのためにコンテをいじった。」という。

「チャレンジや動き出すことがメインテーマの歌詞と自分を照らし合わせたとき、今までの活動を助けて頂いた方たちへの感謝の気持ちが、この曲のPVには不可欠だった。」とテガンは話す。

テガンの日本活動を支えてくれた象徴として、大久保にスポットを当てた形だ。

ツーショット(寄り)

実は2人、2011年に映画「クロサワ映画2011~笑いにできない恋がある~」で共演済みで、共演以来、公私ともに大久保はテガンがとても慕っている芸能界の先輩だ。

テガンは「日本での芸能活動において、僕はとても人に恵まれている。2011年の大久保さんとの出会いも、僕にはかけがえのない宝物。こんな新人の自分に関わってくれる大久保さんの大きさや安心感にいつも感謝している。人は宝。この出会いを大切にしている。」という。

忙しいスケジュールを割いて、自分のために撮影時間を大久保が出してくれたことに、テガンは心から感謝しているという。撮影に参加した大久保は、「改めて、身体の仕上がりっぷりに感動。前回、共演した時よりドキドキして、火照っちゃいました (笑)。」、「今、アーティストとしては勿論、男としても油がのりきってる状態なんだから、沢山の女性を翻弄させてください。

もれなく私の事もね。」と語り、いつもの肉食女子振りを見せ付けた。なお、10月26日には豊洲でメジャーデビューイベントも計画中で、こちらにも大久保佳代子の参加が決定しており、当日はどんなハプニングが起こるか楽しみだ!そんな2人が気になる、イ・テガンのデビュー曲「Over and Over」のPVを、エイベックス公式 YouTubeで確認してみてはいかがだろうか。

D3A0735

◇イ・テガン

韓国で2枚のアルバムを発表後、韓国の活動に区切りをつけ、2007年にペ・ヨンジュン所属事務所IMX(当時)主催の、「16万人が選ぶ・新韓流スターオーディション」で日本や韓国だけではなく、イギリス、スペイン、香港、台湾など多数の国からの応募者の中、16万人参加の投票結果の末、グランプリを取り日本の現事務所と契約。

2008年3月から日本での活動をスタートさせる。すぐに福岡でのレギュラー番組が決まり、その後福岡と東京を往復しながら、NHKのドラマ出演、日本テレビ「ネプ&イモトの世界番付」のレギュラー決定、2011年には映画「クロサワ映画2011」で劇中歌を担当、同映画にも出演を果たしている。

2013年10月23日、エイベックスからのメジャーデビューに続き、12月7日には主演映画「チャイ・コイ」の公開も控えている。

イ・テガン

デビューシングル「Over and Over」

2013.10.23リリース

<CDのみAVCD-48698(1,050円)>     

<DVD付AVCD-48697/B(1,890円)>

※現在着うた(R)先行配信中

■収録内容

【CD収録内容】

1.Over and Over

2.どんなに離れていても

3.Over and Over <instrumental>

4.どんなに離れていても <instrumental>

【DVD収録内容】

1.「Over and Over」<Music Video>

2.特典映像:「Over and Over」<Music Video Tegang version>

*MVにはオアシズの大久保佳代子さんが友情出演!!

映像はこちら→http://www.youtube.com/watch?v=5r4RoAJw4rc

*特典映像はテガンのダンスとLIPシーンメインになり、DVDでしか見れないversion

イ・テガンHP→http://avex.jp/tegang/

2013.09.20

blank