新年週末映画興行 韓国映画「国際市場」が首位維持

新年週末映画興行 韓国映画「国際市場」が首位維持

韓国俳優ファン・ジョンミンと女優キム・ユンジンが共演した韓国映画「国際市場」(原題)が、新年初の週末観客動員でトップに立った。

映画振興委員会の映画館入場券統合電算網によると、同作は先週末に韓国の1044の映画館で165万5551人(売上高シェア42.2%)を動員した。先月17日に公開され、累計観客動員数は775万3065人。このままいけば、今年初の1000万人突破映画となる。

2位はリーアム・ニーソン主演のアクション映画「96時間レクイエム」で、616の映画館で64万1892人(同16.7%)を動員した。1日に公開され、累計観客動員数は110万9181人。3位は米アニメーション映画「ザ・ペンギンズ・オブ・マダガスカル」(原題)で、49万8136人(同12.3%)を動員した。

韓国ドキュメンタリー映画「あなた、その川を渡らないで」(原題)は、前週末から1ランク下がって4位。新作が相次いで公開される中、上位にとどまり、34万1743人(同8.7%)の動員と健闘している。累計観客動員数は436万7117人。

WOW!korea提供

2015.01.05

blank