【グラビア】4人になった「AB6IX」イ・デフィ“4人で完璧な舞台で積み上げていきたい”

グループ「AB6IX」のメンバーパク・ウジンとイ・デフィが、「1st Look」のグラビアを通じてまるで青春映画の中の主人公のようなちょっと変わった魅力を発散した。

長い間の縁ぐらい、深い友情を誇る2人が共にグラビア撮影を行ったのは今回が初めて。 最近進行された撮影で一層磨きのかかった成熟美とカリスマを装着した2人は、熱い夏の夜によく似合うドラマチックな場面を演出して、映画のワンシーンのようなカットを完成させた。

グラビア撮影後に進行されたインタビューで2人は、ニューアルバムの活動を前にしてかたい覚悟とときめく心を伝えた。 「負傷以後、きちんとカッコいい舞台をお見せすることができなくて物足りなさと渇望感が大きかった」と、残念な気持ちを吐露したパク・ウジンは「新しい覚悟で最高の舞台を作る」という決心を明らかにした。

イ・デフィも「AB6IX4人で完璧な舞台を通じて充実した時間を積み上げていきたい」という願いと共に「デビュー当初に比べて今はカメラの前、舞台の上に立つことが心より幸せだ。 それだけの瞬間を楽しんで最高に素敵な姿をお見せする」というしっかりした覚悟も語った。

AB6IXは、自分たちだけの鮮明なカラーが入れられたセカンドEPを出して本格的な活動に乗り出す。 これと関連した話が収められたインタビューとパク・ウジン、イデフィの多様なグラビアカットは7月2日に発行された「1st Look」199号で確認することができる。

WOW!Korea提供

 

  • 「PHOTO(AB6IX)」(5日目)オンラインKカルチャーフェスティバル『KCON:TACT 2020 SUMMER』
  • AB6IX のカムバックスペシャル「AB6IX COMEBACK SHOW VIVID」7/17日本初オンエア!!
  • 4人編成になった「AB6IX」、ジコ(ZICO)のプロデュースでより“VIVID”になった「THE ANSWER」
  • 「AB6IX」 、今日「VIVID」でカムバック…ショーケースで新曲舞台初披露
  •  

     

    2020.07.03

    blank