“破竹の勢い”「CRAVITY」、HANTEOチャート上半期アルバムチャート新人部門1位

韓国アイドルグループ「CRAVITY」がHANTEOチャート上半期アルバムチャート新人部門1位に輝いた。

韓国のアルバム販売量集計サイトHANTEOチャートの発表によると、「CRAVITY」は2020年1月から6月30日までに集計された上半期音楽チャートにて、デビューアルバム「CRAVITY SEASON1. [HIDEOUT : REMEMBER WHO WE ARE]」でアルバム売上げ10万1779枚を記録、2020年にデビューしたグループの中で最も高いアルバム販売量を誇り、HANTEOチャート上半期アルバムチャート新人部門1位を手にした。

これでことし4月、タイトル曲「Break all the Rules」で歌謡界にデビューした「CRAVITY」はデビュー以来、音楽ファンから絶え間なく関心を受けており、名実共に2020年注目すべき新鋭として浮上した。

彼らはアルバム発売当日、HANTEOチャートのデイリーアルバムチャート首位を獲得し、発売後1週間の販売量でファンダム規模を測定する基準となる初動販売量では5万3160枚を記録し、新人グループとしては異例の成果を収めた。その結果、4月第3週の週間アルバムチャートと5月の月間グローバルチャートでも1位を占めた。

一方、「CRAVITY」は後続曲「Cloud 9」で多彩な活動を続けている。

WOW!korea提供

  • “独占”CRAVITY、日本雑誌初登場︕表紙&巻頭特集❤ VICTON、クム・ドンヒョン、SF9、N.Flying も、最新グラビア&インタビューで︕ 店舗別限定特典(オリジナルポストカード付き)も受付中 「K-POP ぴあ vol.12」 2020 年7月6日発売
  • 「CRAVITY」、成熟美あふれる「VOGUE」グラビア公開
  • 「CRAVITY」、ミンヒ&キヒョン(MONSTA X)のデュエットステージに「感動で涙が…」
  • 「PHOTO(フォトウォール)」(2日目)CRAVITY、GFRIEND、ITZY、PENTAGON登場!オンラインKカルチャーフェスティバル『KCON:TACT 2020 SUMMER』
  • 2020.07.02

    blank