CNBLUE&Block B ジコ&テ・ジナ「MBC歌謡大祭典」でスペシャルコラボステージを披露する

 

201412311003773460_54a34b92c7d70CNBLUEとBlock Bのジコ、そして歌手テ・ジナが特別なコラステージを披露する。

31日午後放送される「2014 MBC歌謡大祭典」で実力派アイドルバンドの代表格CNBLUEとBlock Bのジコ、トロット系の歌手テ・ジナが一緒に特別な舞台が公開される予定である。

これらは「2014 MBC歌謡大祭典」のためにロックとヒップホップ、演歌というジャンルが一緒に交わる新概念のコラボレーション舞台を準備している。CNBLUEは、バンドの音楽に演歌のメロディーを加えた新たなアレンジをしようとしており、RAIN(ピ)と一緒に「LA SONG」のコラボレーション舞台で大きな愛を受けたテ·ジナは歌謡大祭典で、新しいパートナーを公開する予定である。
CNBLUEは、トロットはもちろん、彼らのヒット曲「Can not stop」をヒップホップバージョンに編曲、ジコと一緒に舞台を飾る予定だ。特にジコはBlock Bのヒット曲を作詞作曲したヒップホッププロデューサーとしてロックバンドとのコラボステージをどのように演出するか注目されている。

今回のスペシャルステージは、ジャンルの出会いを超えて歌謡界の大先輩テ·ジナとアイドルメンバーらのコラボレーションという点で期待も高い。またロック、ヒップホップ、演歌の代表歌手が集まって新しい音楽を披露するのか注目を集めている。

2014.12.31

blank