「B.A.P」出身のヨンジェ、新ドラマ「哲仁王后」で初めての時代劇に挑戦!

ボーイズグループ「B.A.P」出身のヨンジェが、「哲仁王后」にキャスティングされ、俳優としての歩みをスタートする。

ヨンジェはtvNの新ドラマ「哲仁王后」にキャスティングされた。ヨンジェの所属事務所である「ジェイワールド」サイドは、「ヨンジェは、“哲仁王后”で比重のある役を担い、すでに撮影を始めました」とし、「公式オーディションを通じて堂々とこの配役の主人になりました」と伝えた。

ヨンジェが出演する「哲仁王后」は、現代を生きる自由な男チャン・ボンファンの魂が、朝鮮時代の宮廷の中、中殿キム・ソヨンの身体に入り込んだことで展開するフュージョン時代劇コメディだ。ヨンジェは朝鮮時代、権勢をふるうキム氏家の“お坊ちゃま”、末息子のキム・ファンを演じる。ただただ明るく、幼い姿で家族のあることないことを外部に言いふらしてまわる、キム氏家の“X MEN”のような人物だ。

(2ページに続く)

ムン・ジョンアプ、“B.A.Pメンバーがソロデビュー応援。熱心に頑張る”

・「PHOTO@ソウル」B.A.P出身ジョンオプ、デビューアルバム「HEADACHE」ショーケースを開催

・<トレンドブログ>元「B.A.P」ムン・ジョンアプ、ソロアルバムのプロモーションスケジューラーを公開!

・元「B.A.P」ジョンアプ、5月7日にソロデビュー確定!

2020.06.22

blank