「BTS」の「LOVE MYSELF」キャンペーン、ユニセフ・インスパイアアワードを受賞

6月22日、ユニセフ韓国委員会は「BTS(防弾少年団)」とBigHitエンターテインメントの「LOVE MYSELF」のキャンペーンが、2020年ユニセフインスパイアアワードの「統合キャンペーン・イベント部門」を受賞したと発表した。

ユニセフインスパイアアワードは1年間、世界各国で展開されたユニセフのキャンペーンを対象に、全世界の人々に最も大きなインスピレーションを与えたキャンペーンを18部門で選定してユニセフ本部が表彰する賞。今年は50カ国、100個のキャンペーンが審査対象に上がり、世界中のユニセフ職員のオンライン投票と本部審査員の審査を経て、「LOVE MYSELF」が「統合キャンペーン・イベント」部門で最優秀キャンペーンに選ばれた。特に「統合キャンペーン・イベント」部門は、児童の権利促進、資金調達、広報など様々な分野で統合的に最大の影響力とインスピレーションを与えたキャンペーンを表彰している。

「LOVE MYSELF」キャンペーンの今回の受賞は、2019年に「BTS」のワールドツアーが開かれた英国、香港、タイなどのコンサート場の内外のユニセフ広報ブースを通じて、世界中の児童・青少年暴力の実情を知らせ、真の愛の価値を世界中のファンと共有した結果。

(2ページに続く)

・BTS(防弾少年団)ジミン&ジョングク、花のイラストでいっそうキュートなビジュアル

・「BTS(防弾少年団)」、「ON」Kinetic Manifesto Film2億回突破…4か月で新記録更新

・“泥スプーンアイドル”BTS(防弾少年団)の成功、本当のリーダーならばこう思う

・BTS(防弾少年団)ジミン、6月のボーイズグループ個人ブランド評価1位…EXOペッキョン2位、BTSジョングク3位

2020.06.22

blank