MAMAMOO メンバーMoon Byul (ムンビョル)のアプリ専用パッケージアルバム 『門OON:REPACKAGE』収録の新曲がデジタルリリース!

最新ナンバー「HIP」が驚異のストリーミングロングヒット中のK-POPガールズグループMAMAMOO。メンバーMoon Byul(ムンビョル)が配信ミニアルバム『Dark Side of the Moon』に新曲を追加したキノアルバム(※以下参照)『門OON:REPACKAGE』(ムーン・リパッケージ)を韓国でパッケージ発売し、その新曲3曲が配信スタートとなった。

この『門OON:REPACKAGE』はムンビョルが韓国で行う 【1st Ontact Live[門OON]】を記念し、配信ミニアルバム『Dark Side of the Moon』をパッケージアルバム発売したもの。【1st Ontact Live[門OON]】は会場で直接”アイコンタクト(eye contact)”をしながら楽しむことができないファンのために、心で目を合わせるという意味でムンビョルが準備したMAMAMOOのメンバーとして初のオンラインコンサートだ。『門OON:REPACKAGE』には「Intro:Satellite」とタイトル曲である 「Absence」が新しく追加収録され、この2曲と「Absence (Inst.) 」の計3曲がデジタルリリースとなった。

アルバムのイントロナンバーである 「Intro:Satellite」は、宇宙が出来上がる時「一つの月」に、「漆黒の闇が被さる昼」と、「真っ白く壊れていく昼」の二つが共存しており、その二つは互いに交わることがないが、運命的に共存する。これはムンビョルだけの 『Dark Side of the Moon』の世界観を完成させる夢幻的な雰囲気の魅力的な曲だ。
「Absence」は一緒に過ごしている時間でも、ある1人だけは暗い闇の中にいる様な、お互いに流れる心の時間の違いを恨めしく思う歌詞が印象的な曲だ。感性的なピアノとアコースティックギターの旋律とシンセサウンドで、歌詞の感情が表現されている。公開されたパフォーマンスビデオでは内面の感情を繊細な振り付けで表現し既にファンから熱い反応が出ている。是非聴いてほしい。

※キノアルバムについて
キノアルバムとは数年前からK-POPアーティストが出している新しい形態のパッケージで、”Kihno Player”という専用アプリをダウンロードすれば日本でも聴くことができる。CDより小さく薄いカードのような形をしており、スマートフォンなどに専用アプリをダウンロードして接続しアルバムの音源や写真、歌詞データを楽しむ事ができる。(2ページに続く)

 

「Brown Eyed Girls」ジェアX「MAMAMOO」ムンビョルX作詞IU…新曲「Greedyy」12日に発表

・ムンビョル(MAMAMOO)、制服でもスーツでも夢幻的な魔力

・ムンビョル(MAMAMOO)、今日(30日)初の単独オンラインコンサート「門OON」開催.. 新曲「Absence」の舞台初公開

・ムンビョル(MAMAMOO)、リパッケージティーザー公開…神秘的な雰囲気で感性を刺激

2020.06.04

blank