イ・ジュンギ&ムン・チェウォン主演ドラマ「悪の花」、リーディング現場公開…”名ドラマの香りがする”

tvN新水木ドラマ「悪の花」のリーディング現場が公開された。

ドラマ「悪の花」は18日、公式SNSに「※速報※ tvN新水木ドラマ高密度感性 追跡 <悪の花>シナリオリーディング公開、今から名ドラマの香りがする😤」という文と写真を掲載した。

写真には、イ・ジュンギやムン・チェウォンら主演俳優たちのシナリオリーディングでの様子が写っていて、ドラマに対する期待をいっそう高めている。

「悪の花」は、残酷な過去を隠し身分を変えた男と、彼の過去を追跡する刑事の妻の夫婦サスペンスドラマ。斬新な素材と豊かな見どころでtvNの2020年期待作として注目を集めている。

イ・ジュンギは、妻と娘に対して献身的で家庭的な男だが、実は妻を完全に騙してきた感情のない男パク・ヒソン役を演じる。イ・ジュンギならではのサスペンスドラマに期待が集まる。

ムン・チェウォンは、ただ夫だけを見つめてきた妻から夫に手錠をかけるようになるという激しい感情の持ち主チャ・ジオン役を演じる。多彩な感情演技で視聴者たちを引きつける予定だ。

「悪の花」は、今年の下半期に放送が予定されている。

  • イ・ジュンギ、少年のような初々しい笑顔公開…”久しぶりのシルバーヘア”
  • 俳優イ・ジュンギ、にこやかな横顔に胸キュン…ドラマのワンシーンのような近況公開
  • 「コラム」『無法弁護士』から『悪の花』へ!イ・ジュンギの七変化が楽しみだ
  • 「コラム」イ・ジュンギ!新作『悪の花』で極限まで研ぎ澄まされた日常が始まる
  • 2020.05.18

    blank