ヨ・ジング、JTBC新ドラマ「怪物」に主演を検討中…「ホテルデルーナ」以来1年ぶりの復帰なるか

ヨ・ジング、JTBC新ドラマ「怪物」に主演を検討中…「ホテルデルーナ」以来1年ぶりの復帰なるか

俳優のヨ・ジングが役年ぶりにお茶の間に復帰するのか注目される。

16日にニュースサイト「News1」の取材の結果、ヨ・ジングはJTBCが現在編成を論議中の新ドラマ「怪物」(脚本:キム・スジン、演出:シム・ナヨン)の主演のオファーを受け検討している。

「怪物」はJTBCのWEBドラマ「ヒップな先生」や、オン・ソンウ(元Wanna One)と女優のキム・ヒャンギ主演の「十八の瞬間」を演出したシム・ナヨンプロデューサーと、「マッド・ドッグ〜失われた愛を求めて〜」のキム・スジン参加が意気投合する作品で、躯体的な編成時期は現在論議中である。

ヨ・ジングが「怪物」に出演することになれば、昨年9月に人気のうちに終了したtvNドラマ「ホテルデルーナ」以来、約1年ぶりに復帰することになる。ヨ・ジングとシム・ナヨンプロデューサーの繊細な演出力が出会い、どのようなシナジーを出すのか期待される。

2005年に映画「サッド・ムービー」でデビューしたヨ・ジングは「H.I.T」、「イルジメ〜一枝梅」、「いかさま師」、「ジャイアント」、「根の深い木」で子役として活躍した。MBC「太陽を抱く月」や映画「ファイ 悪魔に育てられた少年」を通じて本格的に注目され始めた。

この他の代表作としてはドラマ「サークル:繋がった二つの世界」、「再会した世界」、「王になった男」などがあり、昨年歌手兼女優のIUと共演した「ホテルデルーナ」で高い人気を博した。「ホテルデルーナ」は12.0%(ニールセンコリア集計)の自己最高視聴率で放送が終了し、視聴率と話題性を高めただけに、ヨ・ジングの次回作での歩みがとても注目されていた。

一方、ドラマ出演に先立ち、バラエティ番組への出演も掌握したヨ・ジングは今年活発な活動を続けていく予定だ。ソン・ドンイルとキム・ヒウォンと6月に放送されるtvNの新バラエティ番組「車輪のついた家」に出演する。「車輪のついた家」は3人の俳優が車輪のついた家に乗り、韓国全国津々浦々を自分の庭のように住んでみる過程を描くバラエティ番組だ。

WOW!korea提供

  • 俳優ヨ・ジング、いっそう成熟した男の魅力アピール
  • ヨ・ジング、マスクをしても隠せないビジュアル… 事前投票終了
  • ヨ・ジング&イム・シワンら、「私たちが知らなかったハワイ」特集「一食、食べさせてください」
  • 俳優ヨ・ジング、ハワイで一食に挑戦中ウンチを踏んでも明るく…“良いことではないか“
  •  

    2020.05.16

    blank