「NU’EST」、「アイドル7年目のジンクス、うまく切り抜けた」…「ユ・ヒヨルのスケッチブック」出演

「NU’EST」、「アイドル7年目のジンクス、うまく切り抜けた」…「ユ・ヒヨルのスケッチブック」出演

「NU’EST」がアイドル7年目のジンクスをうまく乗り切ったと、当時発表した曲に対する愛情を示した。

15日午後に放送されるKBS 2TV「ユ・ヒヨルのスケッチブック」に最近、ミニ8集「The Nocturne」を発表してカムバックした「NU’EST」が出演する。

この日、「NU’EST」はデビュー7周年に発売された曲「A Song For You」でオープニングステージを飾る。メンバーたちは甘美な音色で、新しい魅力を発散したという。「NU’EST」はこの曲を歌った理由について、「アイドルに7年目のジンクスがありますが、うまく乗り切ったようだ。むしろ僕たちは7年目以降から光を見始めた」「この曲も『HELLO』のように逆走行したら嬉しい」と話した。

「NU’EST」は前回の「スケッチブック」初出演当時、緊張して多くのことを見せることが出来なくて残念だったとし、2度目の出演であるだけに多彩な姿を見せるためにカバー曲を用意したと明らかにした。ベクホは練習生時代によく歌っていたキム・ボムスの「悲しみ活用法」を、ミンヒョンはロマンチックな歌詞が目立つ「トワイライト」OSTの「A Thousand Years」を熱唱し、優れたボーカルの実力を披露する予定だ。

「NU’EST」の心のこもった「A Song For You」と新曲「I'm in Trouble」のライブステージは15日午後11時30分放送の「ユ・ヒヨルのスケッチブック」で見ることができる。

WOW!korea提供

 

  • NU’EST、「M COUNTDOWN」で歴代級カムバックステージ…致命的セクシー
  • <トレンドブログ>「スケッチブック」出演「NU’EST」“アイドル7年目のジンクスよく越えたよう”
  • NU’ESTミンヒョン、純情まんがから出てきたの?
  • NU’ESTミンヒョンのビジュアルにMCキム・グラも感嘆…”ほんとにイケメン”「ラジオスター」
  • 2020.05.16

    blank