梨泰院でアイドル”目撃談”共有し流出のネットユーザーが謝罪 「アイドルAとファンに申し訳ない」

梨泰院でアイドル”目撃談”共有し流出のネットユーザーが謝罪 「アイドルAとファンに申し訳ない」

「イテウォン(梨泰院)でアイドル目撃」との噂をSNSで共有し、流出させたネットユーザーが謝罪した。

去る13日、あるネットユーザーはSNSを通して自筆の謝罪文を投稿。

この謝罪文によると、ネットユーザーは目撃談を最初にネット上に書き込んだ人物ではなく、目撃の噂を自身のSNSで共有し流出させた人物だ。

この人物は「その文章は噂であり、私自身が知っている情報ではなかったが、あたかも真実であるかのように煽りました。その文章を共有し、アイドルのAさんに関連する検索語、そしてイメージにも大きな被害を与えてしまい、Aさんと多くのファンにご迷惑をおかけしました」と明かした。

また「多くの人々に公開された空間で、本当の事であると確信のない内容を掲示してはならないという事を知っていながら、よく考えもせずに行動してしまった」と謝罪した。

これを前に13日、ある韓国メディアはアイドルのAとBが先月25日と26日、梨泰院のバーにいたとの目撃談を報じた。これと関連し、アイドルの所属事務所は「アーティストの私生活であり、確認は難しい」と回答していた。

 

WOW!korea提供

2020.05.14

blank