【全文】イ・ジンヒョク(UP10TION)、キム・スルギとファンに心から謝罪…“不足している言動でご心配おかけした”

【全文】イ・ジンヒョク(UP10TION)、キム・スルギとファンに心から謝罪…“不足している言動でご心配おかけした”

歌手兼俳優イ・ジンヒョク(UP10TION)が手紙で自分の心を伝えた。

イ・ジンヒョクは13日、自分のインスタグラムに「その男の記憶法」放映終了所感が込められた長文の自筆の手紙を掲載した。

MBC「その男の記憶法」に出演中のムン・ガヨンとキム・スルギは先月30日、SNSライブ放送を進行し、一緒にドラマに出演中のイ・ジンヒョクも放送を視聴してコメントをつけた。イ・ジンヒョクの相手役であるキム・スルギはイ・ジンヒョクに向かって「チャギヤ(恋人を呼ぶ言葉)、あとでね」とあいさつし、これに一部のファンは、不快感を表わし悪質な書き込みを付けた。

これにイ・ジンヒョクは、最近、個人SNSライブ放送を通じて、キム・スルギに謝罪を受けたと釈明して注目を浴びた。

次はイ・ジンヒョクの文章全文。

こんにちは。イ・ジンヒョクです。

視聴者の皆さんの多くの愛の中に「その男の記憶法」が放映終了しました。

まず、感謝を申し上げるに先立ち、私の足りない言動が原因で心配をおかけした部分に申し訳ないという言葉を申し上げます。

(2ページに続く)

 

イ・ジンヒョク(UP10TION)、キム・スルギの「チャギヤ」発言を釈明「謝罪を受けた」

・≪韓国ドラマNOW≫「その男の記憶法」21、22話、イ・ジンヒョク(UP10TION)がキム・スルギに“キス告白”

・イ・ジンヒョク(UP10TION)、女性ファンを胸キュンさせる端正な笑顔であいさつ

・“リトルイ・スンギ”イ・ジンヒョク(UP10TION)、番組で自身のロールモデルと共演

2020.05.14

blank