【全文】YG側、MINO(WINNER)のクラブ訪問について「個人衛生の心得と社会的距離の保持を徹底する」

ボーイズグループ「WINNER」のMINOが社会的距離の保持を行う期間にクラブを訪問し話題の中心に立った。

12日にMINOの所属事務所YGエンターテイメント側は「MINOは最近知人たちと個人的な旅行に出かけた。多くの方々にご心配をおかけして申し訳ない」と明らかにした。

これに先立ち同日あるメディはMINOが社会的距離の保持を行う期間であったゴールデンウイークに、カンウォンド(江原道)ヤンヤン(襄陽)のあるクラブを訪問し即席で公演を繰り広げたと報じた。

この報道によると今月3日にMINOはカンウォンド・ヤンヤンに位置する新しく出来たクラブを訪れ、ソロ曲「FIANCE」を熱唱した。またMINOはマスクを顎にかけたまま歌を歌う姿がキャッチされもした。

(2ページに続く)

・MINO(WINNER)、ソーシャル・ディスタンス守らずクラブ訪問し”顎マスク”で即席公演…YGエンタが謝罪

・WINNERソン・ミノ、3日にクラブ訪問疑惑…「IANCÉ」の即席公演も?

・<トレンドブログ>「WINNER」YOON(カン・スンユン)、アニマルプリントの帽子かぶってヒップな雰囲気…迫力あふれるウインクに胸キュン

・カン・スンユン(WINNER)、3年ぶりドラマ出演…MBC新ドラマ「カイロス」にキャスティング

2020.05.12

blank