チ・チャンウク、“障がい者の日”キャンペーンに声の才能を寄付…“偏見を無くしてください”

俳優チ・チャンウクが障がいを持つ児童のためのキャンペーンに参加した。

チ・チャンウクは来る20日の“障がい者の日”を迎え、小麦福祉財団が推進する障がいを持つ児童への偏見をなくすキャンペーン「How You See Me?」に“声の才能寄付”で参加する。

公開されたキャンペーン映像の中のチ・チャンウクは、「障害を持つ児童に向けた偏見は無くし、ありのままの姿を見てほしい」というキャンペーンのメッセージを伝えた。

特に、チ・チャンウクは「一度あなたの姿を消してください。偏見を無くし、子供たちが夢と可能性を発揮できるように、今日あなたの姿を再び描いてください」と言い、柔らかくて心のこもった声でキャンペーンに参加し、注目を集めた。
チ・チャンウクが参加した障がいを持つ児童への偏見をなくすキャンペーン「How You See Me?」は4月20日から常時行われる。
一方、チ・チャンウクは来る6月に放送されるSBS新金土ドラマ「コンビニのセッピョル」」に出演する。

  • 「コラム」年齢差が12歳のチ・チャンウクとキム・ユジョンの共演が面白い!
  • 「コラム」坂道を駆け上がるようなチ・チャンウクの俳優人生!
  • 「コラム」チ・チャンウクとキム・ユジョンの共演にドキドキさせられる!
  • 「コラム」チ・チャンウクの新作『コンビニの新星』に期待する!
  • 2020.04.17

    blank