「CNBLUE」、米ビルボードK-POPトップ10にランクイン

「CNBLUE」、米ビルボードK-POPトップ10にランクイン

人気バンド「CNBLUE」が5thミニアルバム「Can’t Stop」で米ビルボードにより「ことしのK-POP トップ10」に選ばれた。

12日、アメリカのビルボードは「2014年K-POPベストアルバム」というタイトルで、ことし注目する価値のある計10タイトルを選定した。「CNBLUE」は2月に発売した「Can’t Stop」で、ソ・テジ、「BIGBANG」SOL、「EPIK HIGH」、Nellらとともに名を連ねた。

本アルバムは発売当日、香港、台湾、マカオ、マレーシア、シンガポール、タイなど6カ国でiTunes1位を獲得しただけでなく、発売直後には韓国のGAONソーシャルチャートで3週連続1位、Gaon音盤チャートでも1位になり、世界中で愛された。

ビルボードは「K-POPに懐疑的な人たちも首を振りながらリズムに乗ることができる『Can’t Stop』と『Coldplay』を彷彿させる『Like A Child』はことし一番大衆的な韓国のロックだ。魂のこもったバラード『Cold Love』やロック風の『Diamond Girl』のような曲は、このアルバムにロックカラーを加えている」と惜しみない賞賛を送った。

WOW!korea提供

2014.12.13

blank