「EXO」 ビルボード年間ワールドアルバムで7位

「EXO」 ビルボード年間ワールドアルバムで7位

韓国人8人と中国出身の4人で構成された男性グループ「EXO(エクソ)」が米ビルボード年間チャートのワールドアルバムアーティスト部門で7位にランクインした。所属事務所のSMエンタテインメントが12日、明らかにした。

同事務所によると、この順位は韓国のアーティストでは過去最高だという。
「EXO」は今年5月、メンバーのうち韓国語で歌う6人組の「EXO−K」のミニアルバム「中毒(Overdose)」が、ビルボードのメーンアルバムチャート「ビルボード200」で129位に入った。
「EXO」は新たにリリースされたアルバムを対象にした「ヒートシーカー」アルバムチャートで1位、ワールドアルバムチャートで2位の記録を持っている。

一方「EXO」は13日に中国・深センで開かれる「第8回モバイル無線音楽授賞式」に出席する。

WOW!korea提供

2014.12.12

blank