「公式的立場」キム・ジェジュン単独バラエティ「トラベルバディーズ」、"編成中断は決定ではない。検討中"

キム・ジェジュンの単独バラエティ「トラベルバディーズ」が危機を迎えた。
2日、ライフタイム「トラベルバディーズ」は、TV放送編成中断について「最終回を前にしているが、(放送編成中断などについて)まだ決まっていない」と明らかにした。

「トラベルバディーズ」は、ジェジュンが出演する単独バラエティ番組だ。ジェジュンがアルゼンチンで自由に旅行しながらそこで出会った友人たちと一緒に日常を楽しむ様子が収められた。9部作で製作されたこの番組は、2月8日に初放送されて4日に最後の放送を予定している。
「トラベルバディーズ」が大きな危機を迎えた理由は、ジェジュンのエイプリルフールの嘘のせいだった。ジェジュンは1日、自身のInstagramに新型コロナの確定診断を受けたと明らかにした。しかしこれは事実でなかったため、大衆の怒りを買った。

ジェジュンは警戒心を植えつけようとしたことで処罰を甘んじて受けると発言したが、議論はさらに大きくなった。ジェジュンがもう一度謝罪したが収まりきらない状況にまで至り、ジェジュンは日本での番組出演が相次いでキャンセルとなるなど大きな影響を受けている。

  • ジェジュン(JYJ)、日本での番組出演が相次いでキャンセルか
  • 新型コロナ感染と「虚偽SNS」投稿のジェジュン(JYJ)、政府が処罰検討と報道も「回答事実ない」
  • キム・ジェジュンのコロナウイルス関連問題、防疫当局「処罰は難しい」
  • 【公式】ジェジュン(JYJ)のMステ出演報道、韓国事務所は「日本活動は現地会社が管理」と回答
  • 2020.04.02

    blank