パク・ソジュン、新型コロナ事態に信念発言…"天気が良くても社会的距離置き"

俳優パク・ソジュンが、「社会的距離置き」キャンペーンに積極的な関心と参加を促した。
パク・ソジュンは29日午後、自身のInstagramに「天気は良くても社会的距離置き」という短いコメントと写真を掲載した。
公開された写真中には、パク・ソジュンの近況が収めれて、ビニをかぶってカメラを見ている。

現在、新型コロナウィルス感染症の事態が深刻にも、のどかな春を迎えながら野外に外出したり花見をするために特定の場所には人波が集まっている。これを心配してパク・ソジュンも「社会的距離置き」キャンペーンに積極的な参加を頼んだと見られる。
パク・ソジュンは、21日に放送終了したJTBCドラマ「梨泰院クラス」でパク・セロイ役を引き受けて熱演した。最高視聴率16.5%(ニールセンコリア基準)を記録して話題を集めた。

  • パク・ソジュン、血まみれの写真とウィットに富んだジョークであいさつ…最近は男もミニバックが流行?
  • パク・ソジュン、「梨泰院クラス」放送終了の名残惜しさを慰める近況公開
  • 「コラム」『梨泰院クラス』でパク・ソジュンが破格の男を演じきる!
  • パク・ソジュン、コスメブランドのイメージ&動画公開…カジュアルでナチュラルな魅力発散
  • 2020.03.29

    blank