「速報」Block B (ブロックビー)2015年1月日本デビュー決定!記者会見で日本デビュー曲「Very Good」を披露!

DSC_1392
左からピオ(P.O)、ユグォン(U-KWON)、テイル(TAEIL)、ジコ(ZICO)、ビボム(B-BOMB)、パクキョン(Parkkyung)、ジェヒョ(JAEHYO)

DSC_1007

韓国国内で、人気急上昇中で今最も注目されている韓国アーティスト「Block B(ブロックビー)」が、2015年1月21日キングレコードよりシングル「Very Good」で遂に日本デビューする。

Block B(ブロックビー)は、その名を英語のBlockbuster(=大旋風を巻き起こすもの)に由来する男性7人組アーティスト。

メンバー自らプロデュース及び作詞作曲を手掛ける鋭く突き刺さるラップとキャッチーなサウンド、それに加えメンバーは容姿端麗でありながら、とにかく面白いことが好き、いたずら好き、楽しませることが大好きな7人が奇跡的に集結!

周りを巻き込んでその場をBlock B流のおかしな遊園地にしてしまう愛すべき悪ガキアーティスト。
そんなBlock Bが日本デビューに向け、12月6日(土)東京・品川ステラボールにて、「日本デビュー決定! Block B JAPAN DEBUT CONVENTION」を開催。

DSC_0979 DSC_1009

イベント直前にはマスコミ向け記者会見が行われた。

ステージ上のスクリーンに日本デビュー曲「Very Good」ティーザーが流れた後、深紅のベルベットのスーツに身を包んだ7人が登場し、「Very Good」日本語バージョンを披露。

DSC_1070 DSC_1074 DSC_1077 DSC_1080 DSC_1081 DSC_1085 DSC_1088

その後の質疑応答では、当初緊張していた彼らも、話しが進むにつれて、メンバーの答えに突っ込みを入れたりしながら、本来の彼らの悪ガキぶりを垣間見ることができた。

今回は、韓国語で答えていた彼らだが、日本語も勉強中とのこと。
リーダーのZICO(ジコ)は「次回からは、日本語で、答えたい!」と話し、「ティーザーの撮影を渋谷でしましたが、誰にも気がつかれることなくスムーズにできました。日本の活動をがんばって、気づかれるくらいになりたいと思います」と日本での活動に、気合いを感じることができた。

DSC_1202 DSC_1232 DSC_1247 DSC_1256 DSC_1296

フォトセッションでは、かっこいいポーズから、面白いポーズまで、彼ららしい、いろいろな姿を見せてくれた。

日本デビューに向けて「Block B(ブロックビー)」旋風に大いに期待が高まる!

DSC_1369 DSC_1385 DSC_1398 DSC_1406

詳しいレポートは後日掲載いたします。

2014年12月6日 pm 9:00配信 (C)Korepoニュース

 

■Block B JAPANOFFICIALSITE

http://www.block-b.jp/

 

2014.12.06

blank