「取材レポ」期待の新人グループBEAT WIN、日本デビュー記者会見! ファンとのデートで行きたいところは…?

DSC_9413後左からソニョク、サンギュ、ジョンハ、前左からユヌ、ソンホ、ヨンジョ

今年1月に韓国デビューした新人アイドルグループ「BEAT WIN(ビートウィン)」。グループ名には“勝って勝ち抜こう”という意味を持ち、彼らの魅力だけでどんなステージも思いのままに掌握するという思いが込められている。デビュー前から日本でもライブを行い、「She’s My Girl」で待望の韓国デビューを果たしたフレッシュな6人組がいよいよ念願の日本デビュー! デビューシングル「illusion ―Japanese ver.―」発売を記念して、記者会見を行った。

DSC_9365 記念すべき日本デビューの11月27日、東京は雲ひとつない快晴。BEAT WINの門出を祝うような天気の中、会場となったタワーレコード渋谷店8F Space HACHIKAIには記者がずらり。緊張した面持ちの6人が入場し、ライブパフォーマンスから会見がスタートした。デビューシングル「illusion ―Japanese ver.―」と「I,NO ―Japanese ver.―」を続けて披露し、曲中にバック宙が飛び出すなど勢いのあるパフォーマンスで記者たちの目をくぎ付けにした。

DSC_9067DSC_9116DSC_9118

最初は緊張しているような表情も多かった6人だったが、曲が進むにつれてリラックスした表情を見せたメンバー。曲が終わるとすぐさま整列し、最年長のサンギュが「ありがとうございました!」と笑顔で一礼した。「Drop the Beat BEAT WIN! こんにちは、BEAT WINです!」と元気よくあいさつしたメンバーの額には、熱のこもったパフォーマンスの影響で大量の汗が。そんな中ひとりずつ日本語でのあいさつがスタート。

DSC_9085DSC_9103DSC_9108DSC_9119DSC_9136

DSC_9133ソニョク:「僕はリーダーとボーカルを担当しているソニョクです。よろしくお願いします!」 すらっとしたスタイルに小顔のソニョクは緊張している様子であいさつ。
ユヌ:「ラップを担当しているユヌです。よろしくお願いします。」 赤い髪で強い印象を残したユヌは魅惑的な笑顔。
サンギュ:「ボーカルを担当しているサンギュです!」 さわやかな笑顔のお兄さん、サンギュ。
ソンホ:「ボーカルを担当しているマンネ(韓国語で末っ子、最年少の意)、ソンホです。よろしくお願いします。」 ソンホは、リラックスした表情で、にっこりと記者席を見渡す。
ヨンジョ:「ボーカルを担当しているヨンジョです。よろしくお願いします!」 切れ長の目で時折見せる笑顔が魅力的なヨンジョ。
ジョンハ:「ラップを担当しているジョンハです! よろしくお願いします。」 ジョンハは、低い声ときれいなブルーの髪色が印象的。

DSC_9121DSC_9128DSC_9129DSC_9131DSC_9163

会見は質疑応答へ。

Q 日本デビューが決まった感想を聞かせてください。
ジョンハ:「韓国デビューもしたばかりなのに、日本でもまたデビューするということでとても感慨深いです。日本のファンの皆さんと近くでふれ合える場があるということで、感謝していますし、頑張らなきゃいけないなと思います。」
他のメンバーも頷きながら、日本デビューへの思いを噛みしめている様子。

DSC_9141

DSC_9143DSC_9169Q 11月15日からSHOWBOX(東京・新宿)で毎日公演していますが、公演中のエピソードを教えてください。
ソニョク:「ソニョクがお答えします。日本での修行の旅のときからSHOWBOXで公演させていただいていました。今回に限っての話なのですが、ライブ中に衣裳のズボンが破れてしまうことがあり…(笑) それがひとりではなく、2人3人と…。あまりに一生懸命に踊ったので破れてしまうことがありました。」
サンギュ:「でも、ファンの皆さんは喜んで笑ってくれるんです。」

DSC_9223DSC_9138

Q 12月24日に原宿アストロホール「BEAT WINクリスマスライブ2014」がありますね。どのようなイベントになりそうでしょうか。
ソンホ:「ソンホがお答えします。今回のクリスマスライブは皆さんが楽しめるライブを考えています。客席とステージで隔てるのではなく、大家族でのホームパーティーのような、クリスマスパーティーのようなものを準備しています。ファンの皆さんから意見もいただいていますし、自分たちでも色々なものを企画しているので、具体的なことはまだ内緒です。楽しみにしていただければと思います。」

DSC_9212DSC_9233DSC_9237

Q ご自身が考える自分の魅力を教えてください。
ソニョク;「僕は、背の高さです。」
ユヌ:「笑顔です(笑) それと、口が大きいこと…」(メンバーがくすくすと笑う)
サンギュ:「鍛えた体とかわいいお尻!」(メンバー、声を上げて大笑い)
ソンホ:「他のメンバーより鼻が大きいです。…ありがとうございます(照)」
ヨンジョ:「アクロバットです。それと体を鍛えていることです。」
ジョンハ:「肌が黒く健康的だということと(笑)、低音でラップに向いている声ですね。」

DSC_9248DSC_9251DSC_9253

この後、記者からのリクエストに応えバック宙を披露したヨンジョ。ジャケットを脱いで、わずかな助走で華麗に決め、メンバーからも大きな拍手が。サンギュが「もっといろいろできるんですよ!」と誇らしげにヨンジョをたたえた。

DSC_9257DSC_9261

DSC_9329Q シングル購入特典(抽選)で「ランチ・ミニデート」とありますが、ファンの皆さんと何をしてみたいですか?
ソニョク:「おいしいものを食べて、ショッピングをしたいです。」
ユヌ:「遊園地に行ってみたいです。」
サンギュ:「僕は、ファンと一緒にディズニーランドに行ってみたいです。」
ソンホ:「僕は…登山したいです。(メンバー爆笑) 富士山がとてもきれいなので…」
ヨンジョ:「僕もご飯を食べたりショッピングをしたりしたいです。」
ジョンハ:「僕はキャンプをしてみたいです。」
ソンホ:「1泊2日で?(笑)」
ジョンハ:「3泊4日でも!」
ジョンハの大胆発言!?にメンバーもリラックスした表情で大爆笑。

DSC_9206
DSC_9174DSC_9182DSC_9188DSC_9198Q グループとしての来年の目標はありますか?
ソニョク:「今年日本デビューさせていただいて、それを引き継ぎ、韓国の活動はもちろん、日本、アジアまで活動の幅を広げ、『BEAT WIN』と聞けば誰もがわかるようなグループにしていきたいです。」
ソニョクがリーダーらしく真面目な顔で抱負を語り、6人で「ありがとうございました!」と元気よく締めくくった。

DSC_9386 続いて行われたフォトセッションでは、カメラマンの要望に対して丁寧に目線を送り、色々な表情やポーズを演出。ほぼ毎日舞台に立っているだけに、その対応力は抜群。ソニョクは「面白いポーズの写真は必要ないですか?(笑)」と自ら提案するなど、あたたかな雰囲気で撮影を終えた。

DSC_9419

帰路に着く記者たちを出口まで見送るなど、最後まで丁寧でさわやかな印象の6人。記者会見の後も合同ライブがあったり、翌日にも日本デビュー記念ライブが控えていたりと大忙しの6人だが、その若さとデビューの勢いでさらに多くのファンを獲得しそうだ。日本のK-POPブームにさらなる新星が登場した。

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

BEAT WIN日本公式サイト:http://beatwin.jp/
BEAT WIN日本公式Twitterアカウント:https://twitter.com/BEATWIN_JP/following

 

新大久保SHOWBOXにて12月23日までライブ開催中。
詳しいスケジュールは公式HPまたは下記HPまで。
新大久保SHOWBOX公式HP:http://showbox.jp/

 

BEAT WINクリスマス ライブ 2014
日時: 12月24日(水)開場 17時30分/開演 18時30分
会場:原宿アストロホール
チケット予約:
・FC先行販売 11月1日18時~6日 (4歳以上チケット必要/3歳以下入場不可)
受付URL http://l-tike.com/beatwin-fc/ お一人4枚まで(会員番号の数字4桁とファンクラブへのご登録の誕生日8桁を入力)
・メルマガ会員先行 11月7日~12日 (未認証)http://l-tike.com/beatwin-mail/
・ローチケ先行(プレリク)11月13日~ http://l-tike.com/beatwin-1224/
チケット:前売 5.000円(税込)オールスタンディング /(+1ドリンク代 500円込み)

 

2014.12.05

blank