SJキュヒョン、ソロで”Mカウントダウン1位!”本当に信じられない

article

SUPER JUNIORのキュヒョンが”Mカウントダウン1位を獲得した。

キュヒョンは20日午後6時放送されたMnet「Mカウントダウン」にて、「光化門で」がAOAの「ふわりふわり(Like a Cat)」を追い抜いて1位を獲得した。

1位受賞後、キュヒョンは感激して笑顔を見せたが、楽に話し出すことが出来なかった。彼は「本当に信じられない。この機会を下さったイ・スマン先生をはじめ、SMファミリーの皆さんに感謝します。曲を聞いて下さったたくさんの皆さんにも感謝致します。」と感想を話して感情がこみ上げた。

涙がこみ上げてきたのか、なかなか話し続けられなかったキュヒョンは「メンバーたち、E.L.F.(エルフ・SJのファンクラブ)の皆、1位を取ったよ」と話した後、「これからもずっと良い音楽を歌っていきます」と付け加えた。SUPER JUNIOR-MメンバーのZHOUMIはアンコールステージに一緒に上がり、キュヒョンを抱きしめて祝った。

キュヒョンは「光化門で」を発表し、韓国内の各音源チャートおよび音盤チャートで1位を席巻したのはもちろん、アジア8地域のiTunes総合アルバムチャート1位、世界各国のiTunes ポップアルバムチャートでも上位圏にランクイン、中国のミュージックビデオチャート1位、GAONチャートアルバム部門1位など、音源、音盤チャートに続きTVプログラムでもトップに立つなど、ソロの底力を見せた。

この日の「Mカウントダウン」はGOT7、キュヒョン、ニコル、D.HOLIC、Lovelyz、ソテジ、10cm、ALMENG、AOA、EpikHigh、Ulala Session、ユン・ヒョンサン、ZHOUMI、Hi.Ni、HI SUHYUN、ヒョリンXジュヨンなどが出演した。

(写真:Mカウントダウンキャプチャー)

2014.11.20

blank