G-DRAGON&SOL(BIGBANG)、YGエンタと再契約しない場合”名前が使用不可”の可能性も

G-DRAGON&SOL(BIGBANG)、YGエンタと再契約しない場合”名前が使用不可”の可能性も

韓国人気グループ「BIGBANG」のG-DRAGONとSOLが、現所属事務所のYGエンターテインメントと再契約しない場合、名前が使用できない可能性が浮上し、関心を集めている。

韓国メディアによると、YGエンターテインメントが商標権を登録済みなのは、以下。ジードラゴン=2003年登録、G-DRAGON=2003年登録、TAEYANG=2015年登録、GD X TAEYANG=2015年登録。

また、特許庁の関係者によるとYGエンターテインメントの許可もしくは契約なしでは「GD」も使用は困難になると報じられた。

 

WOW!korea提供

 

<トレンドブログ>「BIGBANG」G-DRAGON、除隊後絶頂のファッションセンス+彫刻ビジュアル☆

・ヤン・ジュンイル、”90年代のG-DRAGON”とオンラインで関心集中、「シュガーマン3」に出演

・【トピック】G-DRAGON(BIGBANG)、本格的に活動再開

・【トピック】DARA(元2NE1)&G-DRAGON(BIGBANG)、“ファッションピープル姉弟”のツーショットが話題

2019.12.12

blank