「JYJ」キム・ジュンス、今年もバラード&ミュージカルコンサート開催!

201411111347779778_546194f2a88cf年末のチケット獲得戦で話題を集めたキム・ジュンスの“信じてみる公演”が、今年も継続される。

C-Jesエンターテイメントは11日、「キム・ジュンスが来月30日〜31日の両日、蚕室(チャムシル)室内体育館で年末単独コンサート『2014 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra vol.3』を開き、2014年の最後をファンと一緒に過ごす予定だ。キム・ジュンスの名品オールライブステージで、今年3回目を迎えるこの公演はキム・ジュンスだけができるブランド公演だ」と明らかにした。

過去2012年を皮切りに、今年で3回目を迎えるキム·ジュンスのバラード&ミュージカルコンサートは多彩なライブサウンドと特別なステージ構成で、毎年名品公演という賛辞を受けてきた。ミュージカルとソロアルバムを通じたバラード、ドラマOSTまで、キム・ジュンスは今回の公演でも100%オールライブオーケストラと一緒にキム・ジュンスだけができるレベルの高い舞台を準備中だ。

特に今年はミュージカル音楽監督キム・ムンジョンのオーケストラと行う予定である。キム・ムンジョン監督は「モーツァルト」、「エリザベート」などを介してキム·ジュンスと縁を結んだ事があり、「レ・ミゼラブル」、「明成皇后」、「ミス・サイゴン」などに参加。「第6回ミュージカルアワーズ」の音楽監督賞、「第14回韓国ミュージカル大賞」作曲賞など多数の賞を受賞している韓国を代表する音楽監督である。

関係者は「ミュージカルの躍動感あふれるナンバーをキム・ジュンスの舞台に再解釈し表現することができるという利点と、キム・ジュンスのバラード、ドラマの感動を呼び起こすOST、キム・ジュンスが直接選んだ名品バラードまでライブオーケストラと共に披露し、年末の公演を探している観客に特別な公演だと認識されている。今年も、最も期待されている公演の一つとしてチケット獲得戦が予想される」と説明した。

来る20日インターパークを通じてチケットがオープンされる。

<写真>C-Jesエンターテイメント提供

2014.11.11

blank