「コラム」全力で映画『徐福』に取り組んでいる/パク・ボゴム全集22

映画『徐福』は現在、予定通り撮影が続けられている。複製人間という非常に個性的な役柄を演じるパク・ボゴムにとって、この映画は俳優としての真価を問われる作品になるだろう。

最高級のメンバー

2019年の初めにソン・ヘギョと共演したドラマ『ボーイフレンド』の放送が終わったとき、パク・ボゴムは「今後も作品を通して自分自身をしっかり残していきたい」と語っていた。
それは彼自身の意欲の表れであった。
つまり、もっともっと作品に出演したい、という気持ちがまさってきたのだ。
その言葉のとおり、パク・ボゴムはすぐに映画『徐福』への出演を決めた。
この映画の共演者と制作陣は豪華だ。

パク・ボゴムは遺伝子の組み換えによって人造的に作られた複製人間を演じるのだが、その複製人間にからむ国家機関のエージェントに扮するのが当代随一の人気俳優であるコン・ユだ。
パク・ボゴムとコン・ユの共演は大変な話題となった。
演出は大ヒットした映画『建築学概論』で初恋ブームを巻き起こしたイ・ヨンジュ監督。まさに、パク・ボゴムは最高級のメンバーと一緒に『徐福』を作っていく。

よほどパク・ボゴムは興奮したのだろう……彼は撮影が始まる前から「震えますが、同時にときめいています」と熱く心境を語っていた。
(ページ2に続く)