チュ・ジンモ 来年1月にミュージカル初出演

チュ・ジンモ 来年1月にミュージカル初出演

韓国の俳優、チュ・ジンモがデビューから15年でミュージカルに初挑戦する。所属事務所は29日、チュ・ジンモが「風と共に去りぬ」の男性主人公、レット・バトラー役にキャスティングされたと明らかにした。

来年1月9日からソウル・芸術の殿堂で上演される同作品は、同名の米国小説が原作。ハリウッドで映画化され大ヒットした。

チュ・ジンモは同作品への出演について「レット・バトラーを演じることは俳優であれば誰もが夢見る機会で、わくわくする」とコメントした。

WOW!korea提供

 

2014.10.30

blank