FTISLAND、北海道公演も成功裏に終える

imageバンドFTISLANDが日本の東京に続いて、北海道でのコンサートも成功裏に終えた。

FTISLANDは24日、北海道ニトリ文化ホールにて、” 2014 FTISLAND AUTUMN TOUR-To The Light ”を開催した。去る6月、日本にて開催された" 2014 FTISLAND ARENA TOUR-The Passion "の後、約4ヶ月ぶりに行われた日本ツアーだった。

今回の公演は季節が変わるように様々なジャンルに挑戦、変化していくバンドになるというメンバー達の念願を込めて、"四季"というコンセプトで進行された。

日本のドラマ"マッスルガール"のOST「いつか」など静かなバラード曲とイ・ホンギ自作曲の「Memory」をロックバージョンに編曲した強力なステージで会場全体を熱気で一層盛り上げた。

イ・ホンギは15日に発売された日本での14枚目シングル「 To The Light 」について、「この曲はジェジンと僕がとても大事な時期に書いた曲で、太陽が変わらずいつも同じところにいるのと同じように、僕たちの希望に向かっているという内容を込めた」と紹介した。

FTISLANDは来る11月1日と2日に大阪オリックス劇場、11月14日と15日に愛知センチュリーホール、11月24日横浜アリーナなど、5都市にてツアーが続く。イ・ホンギは現在、好評放映中のSBS週末ドラマ「モダンファーマー」の主人公役として出演中だ。

2014.10.25

blank