【初級編1】Kポップファンのためのハングルかんたん講座

スターに呼びかける言葉

次に、ちょっとした文章をハングルで示してみましょう。

・アンニョンハセヨ(こんにちは)
・サランヘヨ(愛しています)
・チョアヨ(いいです/好きです)
・ポゴ シッポッソヨ(会いたかったです)
・スゴハセヨ(お疲れ様です/ご苦労さまです)

以上、5つの言葉を例に出しました。
たとえば、ライブに行ったとしてそのスターを見たときに、まず「アンニョンハセヨ」と声をかけ、さらに「サランヘヨ」「チョアヨ」「ポゴ シッポッソヨ」と言ってみたらどうでしょうか。
あこがれのKポップのスターに対して、自分の気持ちを率直に言うことができます。
これらの言葉もカタカナ通りに発音すれば、ほぼ相手に通じると思います。そんなに難しい言葉ではありませんし、日本人も発音しやすい言葉だからです。
最後の「スゴハセヨ」は「お疲れ様です」という意味なので、一番最後に言ってみてもいいかもしれません。
このように、ライブに行ったときに大きな声でKポップのスターに呼び掛けてみれば、もしかしたら向こうもわかって振り向いてくれるかもしれません。
以上のように、今日は5つの単語と5つの文章を示しました。これはハングルの文字をまったく考えず、ただカタカナで覚えてしまいましょう。
カタカナだけでもハングルの単語を覚えられます。今回は10個のハングルをマスターしました。
このようにして、講座を続けていきます。

(3ページに続く)

2019.08.08