チョン・イル、「夜警日誌」スタッフのために韓国国産牛200人前を準備

チョン・イル、「夜警日誌」スタッフのために韓国国産牛200人前を準備

俳優チョン・イルが“牛肉パーティー”を開き、MBCドラマ「夜警日誌」のスタッフを感動させた。

「夜警日誌」で霊を見る王子イ・リンを熱演中のチョン・イルは、スタッフのために牛肉パーティーを開いて、現場の雰囲気を明るくした。

今回の牛肉パーティーは、撮影で昼夜問わずに苦労しているスタッフに激励と感謝の気持ちを伝えるために、チョン・イル自身が準備したもの。スニーカーやジャンパーなど何回にもわたりスタッフに大きなプレゼントをしてきたチョン・イルが、改めてスタッフへの愛を伝えた。

撮影現場の関係者は「撮影も後半になり、スタッフの心と体は非常に疲れていたが、チョン・イルさんのおかげで残りの撮影もより一層頑張ってできそうだ。いつもスタッフを気遣ってくれるチョン・イルさんの気持ちに改めて感動した」とチョン・イルの気遣いに感謝の気持ちを伝えた。

WOW!korea提供

 

2014.10.13

blank