旧正月連休の視聴率“総合トップ”は…『愛しの金枝玉葉』

 

キム ソンスン
KBS2TVの週末ドラマ『愛しの金枝玉葉』が旧正月連休に放映された番組中、視聴率でトップになった。
視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによると24日から26日午前2時まで放送された番組中『愛しの金枝玉葉』は23.0%で1位になった。

1位の『愛しの金枝玉葉』から5位のKBS2TVドラマ『花より男子』まで全て定期放送されるドラマで、固定視聴者を確保していて、旧正月特集番組と比べて圧倒的な優位を守った。
旧正月特選映画の中で最も高い視聴率はSBSの『それが知りたい』700回特集で放映された映画『あいつの声』で、14.1%の視聴率を記録して特選映画中では唯一、二桁の視聴率を記録した。

『あいつの声』はパク・チンピョ監督が『それが知りたい』のPD時代に扱った1992年イ・ヒョンホ君誘拐殺害事件を素材にした映画。旧正月特集娯楽番組中ではSBSの『スタージュニアショー』が16.6%で1位になった。

 

2009.01.28

blank