【全文】「HALO」、4月に所属事務所と専属契約満了=全メンバー今後の活動を議論中

韓国アイドルグループ「HALO」の専属契約が終了していたことがわかった。

「HALO」の所属事務所ハイスターENTは8日「HALOのオウン、ディノ、ジェヨン、ヒチョン、インヘン、ユンドンは2019年4月付で専属契約が満了した」とし「現在、軍服務中のディノを含む6人のメンバー全員の今後の活動については議論中だ」と伝えた。

「HALO」は6人組で構成されたグループで、2014年にデビュー。「FEVER」や「Come On Now」、「While You're Sleeping」、「Feel So Good」、「Mariya」、「Here Here」などを発表した。

(2ページに続く)

・HALOオウン&ヒチョンSpecialユニット「OH!!!!2(オーツー)」新ビジュアル公開!!

・「取材レポ」個別インタビュー(HALO編)「JSL FAMILY KPOP CONCERT」初開催! 1部公演ヘッドライナーとして華麗なパフォーマンス披露!「皆さんの笑顔を見て僕たちも幸せ」

・HALO日本単独コンサート『HAVE A GOOD TIME CONCERT in JAPAN』 開催決定!

・「HALO」ディノ、第27歩兵師団イギジャ部隊新兵教育隊に入所

2019.05.08

blank