事故死した韓国女性グループメンバー最後の舞台 放送へ

事故死した韓国女性グループメンバー最後の舞台 放送へ

交通事故でメンバーが亡くなった韓国の5人組ガールズグループ「LADIES' CODE」が事故前に最後に収録した韓国KBSの音楽番組が放送されることが11日、明らかになった。」

KBS関係者は、同番組の収録後に交通事故に遭い、2人の大切なメンバーを失った「LADIES' CODE」の舞台を放送すべきか慎重に協議したとした上で、故人が最後まで最善を尽くした舞台を放送してほしいという遺族と所属事務所の意見を尊重し、予定通りに放送することに決めたと説明した。

「LADIES' CODE」は韓国南東部の大邱市で同番組の収録を終え、ソウルに戻る途中で事故に遭った。3日午前1時半ごろ、ソウル近郊の京畿道竜仁市の嶺東高速道路で、乗っていたワゴン車が路肩の防護壁に衝突。メンバーのウンビさんが死亡し、リセさんとソジョンさんが負傷した。

リセさんは京畿道水原市内の病院に搬送され、負傷した頭部の手術を受けたが7日に息を引き取った。
同番組は14日に放送される。

WOW!korea提供

2014.09.12

blank