<トレンドブログ>キム・ジェウォン、“愛用品+握手+セルフィー”特級ファンサービスで日本ファンミ盛況

俳優のキム・ジェウォンが、歴代級のファンミーティングで日本のファンに感動をプレゼントしました。

キム・ジェウォンは11日、東京に位置した目黒雅叙園でファンミーティングを行って、ファンとコミュニケーションしました。

自作曲「いつまでも」を歌いながら登場したキム・ジェウォンは、会場のファンに愛情いっぱいなまなざしを送ってファンミーティングのスタートを知らせました。 続いた近況トークでは「2018 SBS演技大賞」の男優最優秀演技賞の受賞に対して「すべてファンのみなさんのおかげ」と、感謝のあいさつを伝えて、初めての悪役挑戦で話題になったケーブルチャンネルOCNの「神のクイズ:リブート」のビハインドを話すなど、2018年まぶしい活躍像を“キーワード”で整理してファンとの1年を追憶しました。

次には近づくバレンタインデーをむかえてファンに歌とともに甘いイベントをプレゼント、シン・ソンウの「愛した後に」の日本語翻訳本も共に準備してより一層感動を加えました。 また、ドラマ「彼女はといえば」のロマンチックなプロポーズシーンをファンと共に再演して甘い“ファンへの愛”も表わしました。

また、特別プレゼントコーナーでドラマの中で実際に着用した医師ガウンを直接ファンに着せてプレゼントしたり、強烈な「神のクイズ:リブート」で初めての登場時にかけていたサングラスを自ら磨いてプレゼントする格別なキメの細かさを見せました。

続いた誕生日祝いのコーナーではファンが準備した誕生日祝いの歌とともにケーキのろうそくを消して忘れることのできない大切な時間を過ごしました。

キム・ジェウォンは「常に申し上げますが、いつも健康で、良くないこと、難しいこと、孤独なことがあっても良い気運を持って克服する1年になるますように願います。 良い運が集められてもっと大きな運になって今後さらに幸せで愛いっぱいである人生を送られるように願います。 いつも有難くて感謝申し上げます」とし、ファンたちに真心のこもった心を伝えました。

約2時間の間充実してファンミーティングを導いていった彼は、帰るファンにあたたかい握手とともに親しく写真も撮って限りないファンへの愛を表わしました。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2019.02.13

blank