芸能人の株長者、ペ・ヨンジュン!

 

23日、財閥ドットコム(chaebul.com)によると、ペ・ヨンジュンら韓流スターの株式資産は急増した反面、最近携帯電話コピーの波紋で被害にあったチョン・ジヒョンは株式資産が急減したことが分かった。
韓流スター、ペ・ヨンジュンは保有株式評価額が1カ月で38%もアップし、133億ウォンを記録しトップになった。

KOSDAQ上場企業KEYEASTの最大株主(持分率34.6%)であるペ・ヨンジュンは最近、歌手兼芸能企画者のパク・チニョンが大株主のZIPエンターテイメントと共同でドラマ制作会社を設立した。このためKEYEASTの株価は年始に2千205ウォンから22日には3千50ウォンまで急騰し、ペ・ヨンジュンの評価額も上がった。
SMエンターテイメント最大株主のイ・スマンが年始より1.3%アップの69億ウォンで2位に、J.TUNEエンターテイメントの最大株主、歌手Rain(本名チョン・ジフン)も年始に比べ25.3%アップの30億ウォンで3位になった。また、人気司会者のシン・ドンヨプやカン・ホドンも年始に比べ20%アップの14億ウォンと13億ウォンを記録、4位と5位に名前を連ねた。
反面、最近携帯電話コピーの波紋で話題になっている女優チョン・ジヒョンの場合、所属事務所IHQの株価が急落し、保有株式評価額が6千万ウォン(20%ダウン)に下がった。

ペ・ヨンンジュン

2009.01.23

blank