NU'EST X SEVENTEEN、ユニーク+ 心温まる魅力で旧正月のあいさつ…活気に満ちた新年のプレゼント

NU'ESTとSEVENTEENが、2019年の旧正月に合わせて新年のあいさつを伝えた。

彼らの所属するPledis Entertainmentは、今日(5日)の正午に公式YoutubeとSNSチャンネルで、旧正月に合わせてNU'ESTとSEVENTEENのファンへ、活気あふれる新年のあいさつを公開した。ユニークで心温まる魅力で、連休に活力を加え熱い反応を得ている。

明るいあいさつで始めたNU'ESTは、まず最初にファンへ「明けましておめでとうございます」と伝えた後、童謡『カササギの正月』をオペラバージョンで壮大に歌い、笑いを誘った。

またメンバーは、黄金の亥年を迎え、「キラキラ輝く一年をお過ごしください」と温かいコメントを伝えながら、Uターンラッシュでの安全運転を呼びかけ、家族や友人と楽しい祝日を送ってほしいなどと、細やかな部分でもファンへの気遣いを忘れない姿を見せた。

 

旧正月のあいさつを通して、NU'ESTのメンバー5人が久しぶりに揃っている姿を見せ多くの人々の注目が集まる中、先月の27日から31日まで公式SNSアカウントにメンバーそれぞれのセルカショットが順次アップされて話題となっている。

 

加えてミンヒョンが単独でV LIVEを行いファンと交流するなど、今後の本格的なNU'ESTの活動を予告して、彼らの今後に関心が集中している。

(2ページに続く)

  • SEVENTEEN 快挙! 日オリコン年間インディーズアルバム1位+ゴールドディスク認定
  • SEVENTEEN、歴代級ニューアルバムの予告、期待のポイントは…
  • 「PHOTO@ソウル」NU’EST W「第33回ゴールデンディスクアワード」レッドカーペットに登場!
  • ファン・ミンヒョンがNU’ESTにカムバック!…完全体のNU’ESTに期待UP
  • 2019.02.05

    blank