俳優パク・ボゴム、“恋愛スタイルは「ボーイフレンド」ジニョクよりは控え目”

2019.01.28

チョ・ジュンウォン記者

 

俳優パク・ボゴムが、自身の実際の恋愛スタイルについて、tvNドラマ「ボーイフレンド」で演じたジニョクと比べると「もう少し控え目だと思います」と語った。

28日、「ボーイフレンド」の放送終了を記念してソウル江南区(カンナムク)鴨鴎亭路(アックジョンロ)のあるカフェでインタビューを行った。ジニョクは、劇中でチャ・スヒョン代表(ソン・ヘギョ)に自身の心を率直に表現するキャラクターだ。

パク・ボゴムは、「僕は、ジニョクのようにはできなだろうという気がしました。紙1枚の差というか、なんというか格好よくて模範にしたい部分です」と明らかにした。

続いて「相手のことを先に思うところはジニョクと似ています。ジニョクは、『好きです。会いたくて来ました』と積極的に表現します。僕も愛する人ができたら好きだとたくさん表現しますが、相手に負担になるようでもあって、これが本当にとても難しいと思います」として「ジニョクは、『あなたがどうであれ、僕の心はこうです』と言います。僕は『こんなふうに言っても大丈夫だろうか?』と思います。ジニョクを見ながら学ぶ点もあると思います」と述べた。

パク・ボゴムは、予定されたアジアファンミーティングツアーを終了して、次回作を検討する予定だ。

 

10asia+Star JAPAN

  • 「PHOTO@ソウル」俳優パク・ボゴム、少女たちが夢見る’ボーイフレンド’
  • 俳優パク・ボゴム、”防弾少年団、ドラマを見たと連絡がきた。忙しい中での応援がうれしかった”
  • 「Block B」ピオ、パク・ボゴムのファンミにサプライズ登場
  • 「ボーイフレンド」最高視聴率10%で放送終了に…ソン・ヘギョ&パク・ボゴムが伝える“平凡な幸せ”の大切さ