大ヒットドラマ「SKYキャッスル」、終演まで2話残し「アジア杯」のため放送休み…視聴者はため息

「まさか」という反応が、ドラマファンの間で巻き起こっている。

現在大ヒット放映中の韓国ドラマ「SKYキャッスル」が結局、放送休みを決定した。

23日、JTBC側は「サッカー韓国代表がアジア杯ベスト8に進出し、JTBCは25日午後9時45分〜『2019アジアカップ・韓国対カタール』を生中継する。よって、同日午後11時に編成予定だったドラマ『SKYキャッスル』は放送休みとし、26日午後11時〜第19話を放送する」と明らかにした。

JTBC金土ドラマ「SKYキャッスル」は、ケーブル放送で視聴率22%を記録し、驚異の大ヒットを記録。最終回まであと2話を残し、本来であれば今週の金曜(25日)と土曜(26日)で終演を迎えるはずだった。

次の回が待ちきれない”キャスラー(SKYキャッスルのファン)”たちは、放送のお預けにため息をついている。

 

WOW!korea提供

  • 大ヒットドラマ「SKYキャッスル」、終演まで2話残し「アジア杯8強進出」がネックに?
  • GFRIEND、人気ドラマ「SKYキャッスル」とまさかのコラボ?!ファンが作ったパロディ映像が話題に
  • SF9チャニ、”「SKYキャッスル」のウジュとは正反対。メンバーがドラマの大ファン”
  • 【全文】大人気ドラマ「SKYキャッスル」側、台本流出を確認で流布者の法的責任を問う
  • 2019.01.23

    blank