<DATV>日本ドラマをチャ・テヒョン&ペ・ドゥナでリメイク!「最高の離婚(原題)」全然合わない男女が結婚と離婚を通して成長していく 2019年3月 日本初放送

2019.02.10

Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2018 The I Entertainment, Monster Union & KBS. All rights reserved

株式会社ストリームメディアコーポレーションは、自社テレビ局「DATV」において、2019年3月放送スタートで、チャ・テヒョン、ペドゥナ主演の「最高の離婚(原題)」を日本初放送することに決定いたしました。

「最高の離婚(原題)」は、2013年放送の日本の同名ドラマ「最高の離婚」のリメイク。30代の未熟な結婚観を通して結婚のあり方や家族について描いたラブコメディです。神経質で理屈っぽい性格の夫をチャ・テヒョンが、おおざっぱで陽気な性格の妻をペ・ドゥナがコミカルに熱演!

結婚は本当に愛の完成形なのかという問いから始まり、愛、結婚、家族に対する男女の考え方の違いを楽しく率直に描いています。

チャ・テヒョン、ペ・ドゥナは、現実の生活からそのまま飛び出したような自然な演技を繰り広げ、元恋人とそのパートナーとして登場するイ・エル、ソン・ソックからは思わず共感してしまうセリフが数多く飛び出す。

『日本人と韓国人、感覚的に近いようで、情緒的には違っている部分がある。そういう点で原作と違う色を出した』と話すプロデューサー。

日本版との違いに注目しながら見るとまた面白さが増すこと間違いなし!是非ご覧ください。

2019年春もDATVでは話題の新作を多数放送します。

今後もDATVにご期待ください!

【最高の離婚(原題)】日本初放送
<放送日時>3/30(土)スタート 毎週(土) 午後11:15~深夜1:45 ※2話連続
<出演者>チャ・テヒョン、ぺ・ドゥナ、イ・エル、ソン・ソックほか
<データ>全16話
<見どころ>
◆2013年大ヒットした日本の同名ドラマのリメイク
 ◆神経質な彼をチャ・テヒョンが大ざっぱな彼女をペ・ドゥナがコミカルに演じる。
 ◆感情的な部分で原作と違いを出したという今作。日本版との違いを見つけるのも楽しい。

(2ページに続く)