「コラム」兵役の間も軍で携帯電話が使えるようになる!

使用できる時間は?
携帯電話が使用できると言っても、実際に使えるのは平日の午後6時から午後10時までと、休日の午前7時から午後10時までとなっている。つまり、軍務が全くない時間帯に限り携帯電話が使用できるということだ。
平日の軍務は普通は午後5時に終了して、以後は夕食や自由時間になるわけで、その間に携帯電話の使用ができる。
また、休日ならばほぼ全日にわたって携帯電話の使用が可能だ。


ただ、いくら携帯電話が使用できると言っても、軍内部の情報がもれるのを防ぐためにも、撮影や録音などの機能は制限されてしまう。
もちろん、携帯電話の端末は厳重に管理される。
携帯電話を持ちこむ際には申請書と誓約書を提出し、端末の持ち主に責任を負わせる。さらには、軍事的な資料を携帯電話に保存したり、SNSを通して外部にもらした場合には厳罰に処される。
その点では使う側も慎重にならざるをえない。

文=康 熙奉(カン ヒボン)

コラム提供:ロコレ
http://syukakusha.com/

 

今年(2019年)除隊する大物芸能人!除隊日の総まとめ

2019年上半期に入隊すると兵役は何日短縮になるのか

「今や兵役は芸能人の墓場ではない」と言い切れる根拠とは?(再読版)

最前線の部隊で兵役を始める芸能人が多くなった理由は?

絶頂期のBTS(防弾少年団)を悩ます今後の兵役問題!

2019.01.18

blank