妻夫木聡、”兄のような存在”韓国俳優ハ・ジョンウに「多忙だと、食事を断られた」

2019.01.08

妻夫木聡(38)が韓国俳優ハ・ジョンウ(39)を「兄のような存在」とし、エピソードを明かした。

妻夫木聡は8日、ソウル市内のロッテホテルで訪韓記念インタビューを進行。出演映画「愚行録」のプロモーションで7日に韓国を訪れ、2泊3日の予定でスケジュールを消化している。

韓国メディアのインタビューに応じた妻夫木聡は、2009年に公開された映画「ノーボーイズ,ノークライ」で共演したハ・ジョンウを「兄のような存在だ」と明かした。

妻夫木聡は「ハ・ジョンウさんは韓国の友人であり、兄のように思っている」とし、「もう一度、ジョンウさんと共演したい」と熱烈ラブコールを送った。

このインタビューで妻夫木聡は、ハ・ジョンウとのエピソードも披露。「実は昨日、ジョンウさんと食事をする予定だったのだが、忙しいようで、結局会えずに(食事を)断られてしまった」と暴露し、取材陣を笑わせた。

一方、映画「愚行録」は来る17日の韓国公開を控えている。

 

WOW!korea提供

  • 「PHOTO@ソウル」俳優 妻夫木聡、映画「愚行録」の言論試写会に登場
  • 妻夫木聡、共演してみたい韓国俳優について語る
  • 日本の人気俳優 妻夫木聡、今日(7日)訪韓…映画「愚行録」のスペシャルポスター公開
  • 妻夫木聡、ハ・ジョンウ主演映画『ノーボーイズ、ノークライ』記者会見開催!